がんばる人のための便秘
ホーム > > 良いシャンプーの見分け方

良いシャンプーの見分け方

行き着けの
検見川浜南口の美容院
で髪の毛について豆知識をゲットしました。

薬局に並ぶ大量生産されているシャンプーは安いのですが

頭皮にとって洗浄力が強く、髪にむいていない商品も多いです。

どのようにシャンプーを選べばよいのかというと

洗浄力が強いと汚れを落としてくれるのですが

頭皮の脂をとりすぎてしまい乾燥してしまいます。

その後乾燥した頭皮はフケを発生したりや髪も乾燥します。

成分については

洗浄力が強すぎるシャンプーの成分で

主に高級アルコール系のシャンプー

ラウレス硫酸やアルキル硫酸や硫酸塩ラウレス

などの硫酸と表記されている物は洗浄力が強いので

頭皮の状態を不安定にしトラブルになりやすい成分です。

髪の毛の水分もなくなってしまうのでぱさつきやすくなります。

以下の症状が出ている人は

高級アルコールはやめておいたほうがよいでしょう。

髪が乾燥している人

頭皮が乾燥している

フケがよく出る

頭皮に湿疹がある

脂がよく出る

などの症状がある人はなるべくさけてください。

高級アルコール系のシャンプーはコストが安く

たくさん作りやすいために大量に出回っています。

タレントやCMで宣伝をやっている製品は

コストをさけるために成分の質を下げている物が多いので

宣伝をしていないシャンプーからチェックすると

いい成分にたどりつける確率が高いです。